新たにゲーム攻略サイトを追加【アフィリエイト】

新たにゲーム攻略サイトを追加【アフィリエイト】

 前回の教訓を生かすべく、改めて新しいスマホゲームサイトを作成しました。

そのときの状況を記録しておきます。

対象のゲームの特徴

 今回、対象としたのは、リリース前から大変な注目を集めていたゲームで、老若男女がプレイすることが予想されるゲームです。

ガチャなどはなく、課金要素は比較的低いゲームです。
ただ、注目度がとても高かったことから、かなりの需要が見込めると感じました。

新サイトの公開時期

 私のサイトが公開できたのは、リリース後1週間経ったころでした。

他のサイトのドメイン取得日を調べると、リリースの1年前から取得されていました。
それに、リリース前の情報などを早くから広報していたので、ゲームのリリースと同時にアクセスを集めていました。

他の強豪サイトでは、ツイッターでRTしてくれた数の多い人に賞金まで出しているという力技までありました。

そこに、ゲーム攻略サイトを専門に扱っている法人のサイトが複数ありました。

リリース前の準備不足

 完全になめていました。

経験不足とはいえ、これだけ注目を集めているゲームになると、相当前から情報を集めて、サイトを早めに公開してインデックス数を増やしておく必要があったのです。

 そして、私の嫌いなアンテナサイトが複数存在して、アンテナサイト同士でのリンク合戦が始まっていました。

段取りが悪い

 リリースまで待たないと、ゲーム画像などが手に入らないだろうからと、サイトデザインの段階でかなり待ち時間が発生していました。

これにより、公開が遅れてしまいました。

 また、どこかで「ゲーム内容についてあまり知らなくてもゲーム攻略サイトは作れる」というのを見たことがありましたので、のんびりと構えてしまいました。

 大手サイトは、記事を外注していたり、専用のライターを雇用してるので、リリース直後にも関わらず、ゲーム内容に関する記事が即座にアップされていました。

 しかし、私が思うのは、外注なしで、ゲーム内容を知らずに良いコンテンツを作ることはできないと思っています。

知らないゲームをネット上で集めて運用するというのは、つまりのところ2ちゃんねるまとめにならざるを得ないからです。

教訓を生かしたところ

 ユーザーが交流できる場所をすぐにリリースしたこと、スクショ画像をアップする機能を実装したこと。

これは絶対にしなければならない項目と考えていました。

 それに加えて、リリース直後ということで、アイテムの内容や入手方法をまとめたりということを比較的迅速に行いました。

また、独自のコンテンツとして、サイト上で服装を入れ替えてアイテム入手前に、画像確認できるような機能を実装しました。

運営して1ヶ月の状況

 今回、集客のために専用のツイッターアカウントを作成して、広報していましたが、アクセス数は右肩下がりの状況です。

完全な敗北という状況です。
ただ、コンテンツの質という意味では、経験が増えてきた分、うまく書けるようになったなと思えるようにはなりました。

 早期に撤退すべきサイトとなってしまいました。
ただ、カスタマイズなどは良い経験になったので、サイト自体は放置して、今後作成するサイトをカスタマイズするときに参考にできるよう置いておこうと考えています。

注目度の高いゲームは廃れるのも早い

 今回題材としたゲームについて、「Google トレンド」で確認すると、リリース2週間前から一気に上昇して、その後は投資関係のチャートでいうところの「ナイアガラ」状態でした。

 リリース1ヶ月後には、私が前回公開したリリース2周年を経過しているゲームよりも下に位置していました。

 みんなが注目しているからインストールしようという層が多かったように思います。

ほとんど芸能ニュースのようなただのトレンドアフィリエイト状態になってしまいました。

勉強になったこと

 このジャンルは、私の目指すアフィリエイター像とはかけ離れていることをハッキリと認識させられました。

スピードが命で、さらにトレンドが維持されるかどうかわからない状態で、記事を書き続け、ツイッターを運用しつつ、集客はアンテナサイトに登録できるだけ登録するという運用が、私には耐えられないくらいに面白さを感じることはできませんでした。

 おそらくニュース系の弱小2ちゃんねるまとめを運用されている人はこのような状態に陥っている人が多いのではないでしょうか。
とはいえ、そもそもそのような運営者はコンテンツ自体も真剣に追加しているわけではないので、未だになぜ儲からないのかを考え続けている人もいるのでしょう。

 ゲームそのものはとても好きなので、今後も続けていきますが、攻略サイトでお金を稼ぐというよりは、趣味としてアクセス数や収益は完全に無視して、自分が面白いと思うゲームについて、書いていければと考えています。

ゲーム攻略は個人でするには肉体労働ですね。