スタディサプリ支払い方法まとめ | クレカ?キャリア決済?

スタディサプリは月額980円ということで人気です。

しかも14日間の無料お試し期間があるので安心して利用できるサービスですが、実際に加入するとなるとどんな支払方法があるのかについては確認しておきたいところですね。

ここでは、スタディサプリの支払い方法についてまとめていきます。

https://koimami.net/evaluation-of-studysapuri/
目次

スタディサプリの支払方法

スタディサプリで支払いが発生するもの

スタディサプリは小学生から高校生まで幅広く対応しています。

支払いが発生する料金は、小学生から高校生共通して「動画見放題のコース(月額980円)」「個別のサポートがあるコース(月額9,800円)」の2つの月額料金です。

さらに、テキストを冊子として購入したときの料金(1冊1,200円)です。

動画見放題のコースベーシックコース月額980円(税抜)
個別のサポートがあるコース個別指導コース
(中学生講座)
月額9,800円(税抜)
合格特訓コース
(高校生・大学受験講座)
テキスト販売1冊1,200円(税込)

支払い方法として用意されているものは次のものが用意されています。

  • クレジットカード決済
  • キャリア決済
  • コンビニ決済
  • iTunes Store決済



⇒ スタディサプリを無料お試しする

しかし、学年や支払うコースによって注意すべきことがあります。
ひとつずつ見ていきましょう。

クレジットカード決済

支払いクレジットカード種類
スタディサプリの支払い方法としてもっともおすすめの方法です。

スタディサプリのすべての学年、すべてのコースに対応しています。
もちろんテキスト冊子の支払いにも対応しています。

スタディサプリの支払いにおいてデメリットは特にありません。

クレジットカードはネット上の決済ではもっともポピュラーな方法です。
支払いによってポイントが貯まるなどのメリットも大きいです。

ただし、小学生から高校生であればクレジットカードを作ることはできませんから、必然的に親御さんのクレジットカードを使うことになります。

14日間無料お試し体験はクレジットカード決済で受講申し込み手続きした場合のみ適用されます。

無料体験でできることは「スタディサプリの無料体験の注意点」を参考にしてください。

キャリア決済

支払キャリア決済
キャリア決済とは、携帯電話の支払いと合わせて支払うタイプの決済方法です。

スタディサプリではベーシックコースのみに対応した支払い方法です。

キャリア決済が使える携帯会社
  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • Y!mobile

最近では格安SIMを利用されていることも多いと思います。

残念ながら上記4社以外をご利用の場合はキャリア決済を使うことはできません。

  • 「個別指導コース」の支払い方法に使えない
  • 「合格特訓コース」の支払い方法に使えない
  • 「テキスト冊子購入」の支払い方法に使えない
  • 「無料お試し」に使えない

コンビニ決済

支払コンビニ決済種類
全国の大手コンビニチェーンに来店して支払う方法です。

最近ではネットショッピングでもよくみかける支払い方法です。

スタディサプリでは「ベーシックコース」と「テキスト冊子購入」のみに対応した支払い方法です。

  • 「個別指導コース」の支払い方法に使えない
  • 「合格特訓コース」の支払い方法に使えない
  • 「年間払い」の支払い方法に使えない
  • 「無料お試し」に使えない

iTunes Store決済

支払itunes決済
スタディサプリの支払い方法としてもっともおすすめできない決済方法です。

理由は、「高校講座」と「受験講座」の「ベーシックプラン」でしか使えないからです。

さらに、iTunes Store決済を利用するとAppleの決済手数料が必要となるため、月額980円が1,200円になってしまうためおすすめしません。

少しでも損をしないためにも、スタディサプリを申し込む場合は、webから申し込むようにしましょう。

最もお得な支払方法はクレジットカード払い

ここまで見てきて、スタディサプリのもっともお得な支払い方法は「クレジットカード決済」です。

  1. 無料お試し期間を利用できる
  2. すべてのコースの支払いに利用できる
  3. テキスト冊子の購入にも使える
  4. 年間払いにも使える
  5. 毎月の支払いでポイントを貯めるなど、各クレジットカードのメリットも受けられる

スタディサプリの支払いは、クレジットカード」で「web」から申し込むのがもっともお得ということになります。

⇒ スタディサプリを無料お試しする

新規でクレジットカードを作って支払えばさらにお得にできる

もし、可能であれば新規にクレジットカードを作るのがおすすめです。

新しくクレジットカードを作って、指定の条件をクリアすることでポイントを得ることができるクレジットカードがあるからです。

最近では、「年会費永久無料」のクレジットカードで、しかも生活に密着した「コンビニ」や「大手スーパー」での利用でポイントが増えるというクレジットカードが多くあります。

それを新規に使って、一定期間の間にクレジットカードを使って支払うことで数千円~1万数千円分のポイントとして返ってくることがあるからです。

特典として返ってきたポイントのことを考えると、スタディサプリの学費1年分以上のお得感を得ることができます。

クレジットカードを作る予定だった方はこれを機会に検討してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる