プライバシーポリシーを作成ましょう【アフィリエイト必須】

プライバシーポリシーを作成ましょう【アフィリエイト必須】

 サイトやブログを運営していくうえで、メールなどで個人情報を入手してしまうことも多くあります。

最近では個人情報の取扱いについて厳しくなっていく傾向にあり、マイナンバー制度などが導入されたことでその傾向はさらに強まっていくものと思われます。

個人で運営しているブログやサイトであっても、プライバシーポリシーを作成することが多くなってきています。

アフィリエイトプログラムによっては、サイト内に明記することを規約に盛り込んでいるASPもあります。

プライバシーポリシーとは

 個人情報を「どのように収集するのか」、「何の目的で収集するのか」「集めた個人情報をどのように扱うのか」などを事前に明文化したルールのことです。

 マイナンバー法の施行によって、個人情報に対する取扱いは厳重になっています。
マイナンバーを含む個人情報を「特定個人情報」を取り扱う役所では「特定個人情報保護評価書」、企業では「基本方針」や「管理規定」の整備が必要になってきています。

 個人のブログにおいても、個人情報を取得する場合でも、厳格なルールまではいかないにしても、ある程度のプライバシーポリシーを作成しておくことで、閲覧者からの信用を得やすくなります。

プライバシーポリシーを作成する根拠

 平成15年に施行された「個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)」において、個人情報取扱事業者の義務について規定されています。(平成29年5月30日改正から厳格になっています。)

 個人情報を扱うサイトやブログではこの法令に則った内容をプライバシーポリシーとして明文化することが望ましいとされています。

プライバシーポリシーの作成に法的義務はありませんが、個人情報の取扱いについてあらかじめ決めておく事項など義務付けられていることも多く、それを明文化するかしないかという違いです。

法的拘束力がないとはいえ、プライバシーポリシーを作成している企業やサイトと作成していない企業やサイトでは、信用度に影響が出てしまうおそれがあります。

どのようなサイトやブログが対象なのか

 どのようなサイトやブログが対象となるかについて「公益社団法人 日本広報協会」では次のように解釈しています。

「プライバシーポリシー」とは、個人情報について、その収集や活用、管理、保護などに関する取り扱いの方針を明文化したものをいいます。

すべてのウェブサイトに必要なものではありませんが、個人情報を収集するサイトの場合は、プライバシーポリシーの制定と明記が必要とされています。

具体的には、以下の内容を有するウェブサイトが対象になります。

1.商品や各種サービスの申込み、確認
2.懸賞・クイズへの応募
3.カタログ・資料請求
4.会員制サイトへの登録や入会
5.イベントの参加申込み、施設の利用申込み
6.メールによる問い合わせ、照会や意見募集
7.電子会議室や掲示板
8.メルマガ等の配信登録
9.クッキーによるユーザー識別やアクセス情報の収集
10.その他、何らかの形で個人情報を収集するもの

(http://www.koho.or.jp/useful/qa/sonota/sonota03.html)

 通常ブログやサイトでは、閲覧者からの問い合わせを受け付けることができるようになっていることが多いですよね。

その他、アフィリエイトブログなどでは、GoogleのAdsenseやアナリティクスなどCookieを使用したツールやサービスの提供を受けていることがあります。

このことから、アフィリエイト広告を掲載しているサイトやブログでは、プライバシーポリシーを作成することが望ましいことになります。

プライバシーポリシーの作成

個人情報の保護に関する法律に規定のある項目

 個人情報の保護に関する法律の第4章第1節(第15条から第35条)に個人情報取扱事業者の義務について書かれています。

【項目の一部】

  • 利用目的の特定
  • 利用目的による制限
  • 適正な取得
  • 取得に際しての利用目的の通知等
  • データ内容の正確性の確保等
  • 安全管理措置
  • 第三者提供の制限
  • 開示
  • 利用停止等

これらの項目のうち、自分のブログやサイトに必要と思われる内容について明文化することになります。

サイト運営者向けの広告配信サービスの規定事項

 プライバシーポリシーの作成に法的拘束力はありませんが、アフィリエイト広告を掲載している場合には、利用している広告配信サービスによっては、サービスを利用していることやCookieを利用していることをサイト上のどこかに明記しなければ規約違反となり、アカウントを停止されてしまうおそれがあるものがあります。
・Googleアドセンス
 ⇒ 記載内容のまとめ
・Amazonアソシエイト
 ⇒ 記載内容のまとめ

Googleアナリティクスの規定事項

 Googleアドセンスと同様にGoogleアナリティクスもCookieを使用してトラフィックデータを収集しており、その仕組み等についてサイト上に記載しなければなりません。

Google アナリティクス利用規約(抜粋)
7. プライバシー
お客様は、Google が個人情報として使用または認識できる情報を Google に送信したり、第三者によるかかる行為を支援または許可したりしないものとします。

お客様は適切なプライバシー ポリシーを用意および遵守し、訪問者からの情報を収集するうえで、適用されるすべての法律、ポリシー、規制を遵守するものとします。お客様はプライバシー ポリシーを公開し、そのプライバシー ポリシーで、お客様がデータ収集のために Cookie を使用していることを必ず通知するものとします。また、Google アナリティクスを使用していること、および Google アナリティクスでデータが収集、処理される仕組みについても必ず開示するものとします。この情報の開示は、「ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用」のページ(www.google.com/intl/ja/policies/privacy/partners/ や、Google が随時提供するその他の URL)へのリンクを目立つように表示することで実施可能です。

(https://www.google.com/analytics/terms/jp.html)

当ブログのプライバシーポリシー

 いちから作成するとなると、なかなかの手間になってしまいます。

私もほぼ他サイトを参考にせずに、規約や法令を読み解いて作成しましたが、果たして必要な事項を正しく記載できているかはわかりません。

せっかくのサイトが意図せずにアカウント停止されないためにも、プライバシーポリシーの作成をしてみてはいかがでしょうか。

参考になるかわかりませんが、当サイトのプライバシーポリシーを参考にしてみてください。

当ブログのプライバシーポリシー