2017年9~10月 アフィリエイト作業記録(再開から2ヶ月)

2017年9~10月 アフィリエイト作業記録(再開から2ヶ月)

放置サイトの再利用

 私には、約4年前から放置しているアフィリエイトサイトがあったのでそれを使わないのはもったいないということで、再利用することにしました。

 4年前もほとんど収益を出せていないサイトで、1年ほど運営して数回の成約しか取れないようなサイトで、Adsenseの収益が1000円弱あった程度で、レンタルサーバー代とドメイン代金くらいはまかなえていたので、放置していました。

ワードプレスのテーマ変更

 手始めにワードプレスのテーマを無料の「BizVektor」から有料の「AFFINGER4」に変更してみました。

 これも根拠があったわけではありませんが、有料テーマの力がどれくらいあるのか試してみたかったというのと、今回は本気でやるぞということで、購入しました。

 BizVektorが悪かったわけではありませんが、大きなバージョンアップによって、自分の環境ではアップデートできない状況になったことが大きな理由です。

 いろんなプラグインやショートコード、CSSもBizVektorのクラスを使用している部分も多くあったので、テーマの変更はかなり手間のいる作業になってしまいました。

 「他の有名なサイトでは、テーマを変更するときはどうしているのかすごい気になる・・・」

まぁ、今は関係ない話なのでまずはAFFINGER4に変更しました。

記事のリライト

 放置していたサイトは、特定のジャンルの商品を比較(特化型というのかな?)したり、商品の詳細を書いていて、記事数は50記事に足りない程度でした。

 記事の内容も、他のサイトの見よう見まねでランキング表示したり、商品についても扱えるだけ並べているだけのものも多くありました。

 一部体験談のようなカテゴリもあって、そのカテゴリがアクセスのほとんどを占めていました。
(そのカテゴリでは商品をすすめていなかったので、Adsenseでの収益しかなかったんですけど)

 そこで、ゴミ記事を削除していき、質の低い記事についてはもう一度調べながら詳細に記事を書きました。

それでもやはり気づくのは、以前は本当に何も考えてなかったんだなと思うような文章の内容もひどく感じました。

新しい記事の追加

 ブログではない特化型のサイトにもコンテンツ量が必要なのか、そのあたりがあまり理解できていないところで、例えば何かの比較サイトなら、いろいろな角度から比較したり、ひとつの商品の説明する記事だけだから、コンテンツ量を増やす必要性が良く理解できてなかったです。

 他のサイトを見てまわると、思いっきり心が折れそうになりました。

クレジットカードや保険、FX関連や育毛剤などの比較サイトを見ると、情報量がハンパない・・・

そもそもどうやってこれだけの情報を収集するのかわからないし、もともと専門の人が運営しているのかと言えばそうでもないこともあるようでした。

 ここで心が折れても仕方ないので、とにかく私の放置サイトに関係する分野の書籍を数冊と、他のサイトを見てどのような記事を書いているのか参考にしてまわりました。

 そして、40記事程度を新たに追加しました。

さすがに勉強してから記事を書くので、良く言われる1000文字は簡単に超えてしまいました。
(逆にくどい内容になって長いだけだと問題なんですが)

以前は、「今何文字だ?まだ半分かよ」なんて考えて書いていましたので、やはり質の低い記事だったのが改めてわかりました。

今回のリライトと新記事の追加作業の詳細

新サイトの作成

 次に、新たな挑戦も必要だったので、新しくサイトを追加することにしました。

ただ、何について書けば良いのか思いついてはいなかったのですが、とにかくいろいろな実験やスキルアップすることが必要だったので、身近にあったスマホゲームに関するサイトを作成しました。

 ただ、その他にあるような2ちゃんねるのまとめサイトのようなものを作るのは絶対に嫌だったので、自分なりの攻略情報や気付いたことを記事にしました。

 そして、他にはないキャラの検索機能を実装してみました。

記事数は40記事を手動で追加し、キャラクター詳細ページを一括投稿で約1200記事を追加しました。

このゲームサイトがどうなっていくのか 楽しみです。

2017年9~10月の収益

放置サイト+ゲームサイト分
9月のAdsense収益:1330円
10月のAdsense収益:1423円